徹底検証!高麗人参を食べると副作用が出る!?

高麗人参の副作用とは?高麗人参は東洋医学の世界で生薬・漢方として用いられてきました。その効果が体を温めて元気にする“温性”であるとされてきたため“健康な人に摂取すると熱が出る”“血流が良くなりすぎて動悸が悪化する”“場合によっては下痢を引き起こす”などの俗説が出回ってしまったようです。

しかし驚くべき事に、これらの症状が“成功するダイエットの初期症状”に大変良く似ていることを多くの人はご存じありません。

食事制限、あるいは生活習慣の改善などを行うと、自然治癒力など眠っていた身体の機能が急激に向上します。その過程で一時的“副作用と見間違う症状”が出ることが往々にしてあるわけです。これらを“悪”と考えるのは、基準値から外れたものを即“異常”と見做す現代医学の憂うべき考え方と言えます。

また、高麗人参は世界保健機構(WHO)やヨーロッパ薬局方(EP)、米国FDAから、副作用のない食品であるという認証を受けました。さらに韓国のある研究によると、副作用が発生するには、1回当たり数キロを飲み続けなければならないという結果があり、現実的に摂取できる量から考えてると副作用は起きにくいことがわかっています。

以下、副作用と思われている各症状の正体を検証しますので、高麗人参をこれから服用される方などはぜひご一読ください!

高麗人参の副作用で下痢をすることがある!?

下痢には3つの種類があります。まずは細菌・アレルギーによって腸粘膜が荒れる分泌性下痢。次に、水分吸収がうまくいかずに軟便になる浸透圧性下痢。そして、腸の活動が活発化しすぎることで起こる運動亢進性下痢です。 高麗人参を摂取することで下痢になるなら、原因は3つめの運動亢進性下痢でしょう。高麗人参の作用で内臓の働きが活発化し、結果的に腸の運動が亢進されている…ということです。この場合、むしろ弱っていた腸が正常になった影響で、一時的に働きが過剰になっているだけ…と捉えてください。つまり、衰弱していた腸が正常化していく過程の好転反応です。 以上から、高麗人参を飲み始めた時期の下痢は副作用ではありません。また、消化器の弱っている方に起こることがある…という程度で、下痢になる確率自体はかなり低いようです。以上から、副作用として警戒するほどの問題ではありません。ただ、あまりに激しい症状が出た場合は、“高麗人参の摂取量を減らし、身体を慣らしながら増量する”という対策を採って頂ければと思います。

高麗人参と下痢の関係について詳しく!

高麗人参の副作用で頭痛を起こすことがある!?

高麗人参には血流をよくする効果が知られているのをご存じでしょうか?今まで血流が低下していた場合、血流向上により急激に血管が拡張することになります。拡張した脳血管が周囲を圧迫することで、多少の頭痛を感じる可能性はあるでしょう。原理としては偏頭痛に似ています。 しかし、これは副作用とは言えません。今まで収縮していた血管が拡張したことによる一時的な現象です。身体が慣れてくれば、徐々に頭痛は起こらなくなるでしょう。むしろ、血流が正常化したことによる好転反応ですから、過度に恐れる必要はありません。 それどころか、血管が収縮したままだと慢性的な頭痛を起こしやすくなるため、長期的に見れば高麗人参を摂取することで頭痛に悩まされる恐れは減少します。よほどの激しい頭痛が出たなら医療機関に相談するべきですが、そうでなければ過度に気にせず様子を見たほうが賢明でしょう。

高麗人参と頭痛の関係について詳しく!

高麗人参の副作用で動悸がする!?

高麗人参の血流向上効果を考えれば、一時的に多少、動悸を感じやすくなる可能性は否定できません。しかし、厳密には高麗人参の副作用で動悸が起こる…という認識は誤りです。中には“虚血性心疾患・脳血管疾患の既往歴がある人は高麗人参を摂取してはいけない”と説明するwebサイトもあるようですが、これも事実に反しています。高麗人参に副作用があるわけではなく、血流向上により一時的に心臓がバクバクするように感じる…というだけでしょう。 高麗人参に含まれるトリオール系ジンセノサイドは、高すぎる血圧を下げ、低すぎる血圧を上げる効果があります。過度に血圧を上げるようなことはなく、適正な血圧を維持しようと働きかける性質があるわけです。以上から、高麗人参はむしろ血圧に不安を感じている方にこそ有効と言えるでしょう。基本的には副作用のない健康食品ですから、心配せずに高麗人参を摂取してください。ただし、持病があり、医療機関を受診している場合は念のために医師の判断を仰ぐようにしましょう。

高麗人参と動悸の関係について詳しく!

おすすめの記事

【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1

正官庄は韓国No.1高麗人参ブランドです。正官庄の評判と口コミ。また政府が認定する高い健康効果と品質管理の秘密を担当者インタビューと共にお届けします。口に入るものだからこだわりたい“安心と品質”。あなたが求める究極の健康食品をご紹介します。

>【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1とは