2014/11/21 (更新日:2017/12/04)

漢方で防已黄耆湯を利用した際の効果と使用のポイント

全身の倦怠感や月経不順に!防已黄耆湯の薬理作用について

防已黄耆湯は、身体の水分の循環を改善して倦怠感や痛みを和らげる作用があります。肥満症や多汗症、むくみ、膝に水が溜まるような関節炎、月経不順、皮膚病、せつ、ネフローゼ、腎炎など幅広く効果がある漢方になります。
立ち仕事が多い方などは足がむくむ傾向にあるので、防已黄耆湯を服用すると改善効果があります。防已黄耆湯は、ボウイ、オウギ、ソウジュツまたはビャクジュツ、ショウキョウ、タイソウ、カンゾウの6種類の生薬から構成されている漢方になります。

肥満症や肥満と関係するコレステロール値の改善には、防已黄耆湯の他に漢方 高麗人参もお勧めします。肥満症については『高麗人参の高血圧に対する効果効能』を、コレステロールについては『コレステロール値の改善には高麗人参!』をご覧ください。

ボウイは、身体の水分循環を良くして余分な水分を排除する作用や、痛みを発散させる効果もあります。ソウジュツも水分循環を良くする作用があり、ボウイの働きを助ける効果があります。
オウギは、滋養強壮効果や発汗を調節する作用があります。ショウキョウは、胃腸の働きを良くして、タイソウやカンゾウは緩和作用があります。防已黄耆湯は、汗かきで疲れやすく色白で太り気味の女性に適応している漢方になります。
また、むくみや月経不順の改善などにも漢方 高麗人参をお勧めします。詳細については『自律神経失調症と更年期に効く高麗人参』をご覧ください。

防已黄耆湯の使用方法は、通常1日7.5gを2~3回に分けて分割して、食前または食間に経口投与します。年齢や症状、体重によって適宜増量することもあります。
防已黄耆湯は、甘草含有製剤やグリチルリチンなどと一緒に服用する時は注意が必要で、偽アルドステロン症という手足のしびれや血圧の上昇、低カリウム血症、まぶたが重くなるなどの症状が現れる場合があります。

防已黄耆湯は、重い副作用はあまりない漢方ですが、稀に咳や息切れ、呼吸困難、白目が黄色くなる、身体が怠くて手足に力が入らないなどといった症状が現れることがあります。このような副作用が現れた場合は、ただちに医師に相談するようにして下さい。

おすすめの記事

正官庄の高麗人参サプリの効果イメージ

高麗人参サプリには美容や健康など女性特有の悩みに効果があるとよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?効果がある理由や高麗人参サプリの選び方ご紹介しながら、よく聞く噂は本当なのかを追求していきます。

>高麗人参サプリの選び方 そのサプリの主成分は本当に高麗人参?

【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1

正官庄は韓国No.1高麗人参ブランドです。正官庄の評判と口コミ。また政府が認定する高い健康効果と品質管理の秘密を担当者インタビューと共にお届けします。口に入るものだからこだわりたい“安心と品質”。あなたが求める究極の健康食品をご紹介します。

>【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1とは

強健力のイメージ

高麗人参には精力増強・勃起不全などの効果があるとよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?男性必見の精力アップにつながる改善方法をご紹介しながら、よく聞く噂は本当なのかを追求していきます。

>6年根高麗人参・マカ・オクタコサノールが含まれた精力増強サプリのことを詳しくみる