高血圧緩和に高麗人参が効果的ってホント?

高血圧緩和に高麗人参が効く高血圧というのは、血圧計で測った時の最高血圧(収縮期血圧)が140mmHgを超えている状態、あるいは最低血圧(拡張期血圧)が90mmHgを超えている状態のいずれかが持続的に維持されていることを示す言葉です。これ自体が病気とは言わないまでも、脳出血、脳梗塞、大動脈瘤、大動脈解離といった重病の誘引ファクターとなるため、なるべく早期の改善が必要。こうした“放っておくと病気になってしまう状態”のことを漢方医学では未病と呼んでおり、高血圧は代表的な未病の1つと言えるでしょう。

東洋医学では、病気になってしまう前の未病の段階で治療することが重要視されています。長年、非科学的と捉えられていた東洋医学ですが、最近では、病気予防に関して効果的である…という見方が一般的になってきました。東洋医学の知識が、“予防医学”という名前で西洋医学にも取り入れられはじめたほどです。

高麗人参には、高血圧を引き起こす要因を取り除く効果があります。すでに高血圧になっているなら悪化を防ぐために、そうでなければ高血圧予防に効果を発揮するでしょう。高麗人参のもっとも注目するべきポイントは、高血圧に起因する生活習慣病をトータルに予防する効果なのです。

高血圧の改善に効果を発揮する「紅参」についてもっと詳しく!

高麗人参が血圧を正常化するメカニズム

そもそも高血圧の原因は何でしょうか?実は1つや2つの単純な原因ではなく、さまざまな要因が複合して発生します。まずは、高血圧の原因を簡単にまとめることにしましょう。

遺伝的素因 遺伝的な素因として、両親のいずれかが高血圧の場合、発症しやすくなります。
動脈硬化 血中コレステロールや中性脂肪の増加によって脂質異常症(高脂血症)になると、いわゆるドロドロ血となり、余分なコレステロールが血管壁にへばりつき、血管壁の柔軟性が失われる“動脈硬化”を引き起こします。この動脈硬化が起こると上行大動脈の拡張収縮機能が落ち、脳に血液を送る能力が低下するため、身体は脳内酸欠を防ぐために血圧を上昇させることで対応します。この結果、高血圧になってしまうのです。
塩分過多 食塩は塩化ナトリウムなので、塩分を摂取しすぎると血中ナトリウムが過剰となります。そうなると、体内のナトリウム濃度を一定水準に保つため、細胞外液量を増やすのです。そうなると体液量の増加によって血液中の血漿が増え、増えた分、血管壁への圧力が増してしまいます。これによって高血圧となるわけですね。
肥満 肥満は、高インスリン血症という状態を引き起こすのですが、この高インスリン血症が起こると、腎尿細管へのナトリウム貯留を誘発します。要するに、体内のナトリウム量が増えてしまうわけです。そうなると、ナトリウムを薄めるために体内の水分量を増やすことになり、相対的に血糖値が下がる反面、体液量が増えることで高血圧を発症してしまうのです。

以上のように多くの理由が存在する高血圧ですが、高麗人参が解消できるのは、上記のうち動脈硬化によって発生する高血圧です。高麗人参に含まれるサポニンの1つ、ジンセノサイドRb2には脂質代謝を改善し、中性脂肪や血中コレステロールを減少させることができる成分だからです。

遺伝的素因は後天的にはどうしようもないので他の要因を取り除くしかありませんし、肥満や塩分摂取は自分で生活習慣を改善することが比較的容易。唯一、自分ではなかなか対処できない動脈硬化を予防することができる高麗人参は、まさに高血圧予防の第一選択と言えますね!

特に効果的な高麗人参は紅参!

効果的な高麗人参は紅参高血圧の予防、改善に大きな効果が期待される高麗人参ですが、中でも高麗人参の6年根を加工した紅参は特に高い効果を持っているとされています。実際に高血圧患者74名に対し、紅参粉末を投与する実験が行われましたので、その結果をご報告しましょう。

すると、74名のうち、最高血圧(収縮期血圧)が30mmHg以上低下した人が11名、20〜29mmHg低下した人が12名、10〜19mmHg低下した人が15名、変動が10mmHg以内であり誤差を考慮して変化なしとするべき人物が32名、10mmHgを超えて上昇した人物が4名となりました。

つまり、74名中38名に血圧を下降させる効果を発揮した…という結論になります。過半数に高血圧の改善効果が見られたことを踏まえれば、“高麗人参には高血圧を改善する効果がある”と見なして構わないでしょう。以上から、高麗人参には有意に血圧低下の効果があると結論づけられます。

また、上記の試験とは別に正常血圧207名、低血圧の方35名に紅参を投与する実験も行われていますが、こちらも非常に興味深い結果が出ました。なんと正常血圧の方は207名中196名が変化なし、低血圧の方は35名中、11名の方が上昇…と、高血圧の人は下がり、低血圧の人は上がる、そして正常血圧の人はそのまま…と、血圧を正常な状態に調整する効果があることが分かりました。ですから、高血圧の方はもちろん、低血圧、正常範囲内の方も健康増進のために紅参を摂取して良いのです!

紅参がこれほどまでに血圧を正常化する効果を持っているのは、やはり原料として6年根を使用していることが大きいでしょう。6年根から製造される紅参は32種類ものサポニンを含んでおり、一般的な白参の24種類と比べて健康増進効果が高くなっているのです。

高血圧の改善効果がある食品を探しているなら、是非とも、この紅参を用いて頂きたいと思います!

高血圧の改善に効果を発揮する「紅参」についてもっと詳しく!

高麗人参の美容と健康に関するおすすめの記事

正官庄の高麗人参サプリの効果イメージ

高麗人参サプリには美容や健康など女性特有の悩みに効果があるとよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?効果がある理由や高麗人参サプリの選び方ご紹介しながら、よく聞く噂は本当なのかを追求していきます。

>高麗人参サプリの選び方 そのサプリの主成分は本当に高麗人参?

紅参・植物発酵液80のイメージ

酵素ドリンク(自然発酵液)には健康・ダイエットなどの効果があるとよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?効果がある理由や酵素ドリンクの選び方ご紹介しながら、よく聞く噂は本当なのかを追求していきます。

>高麗人参(紅参)に80種類の植物から作った植物発酵液のことを詳しくみる

【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1

正官庄は韓国No.1高麗人参ブランドです。正官庄の評判と口コミ。また政府が認定する高い健康効果と品質管理の秘密を担当者インタビューと共にお届けします。口に入るものだからこだわりたい“安心と品質”。あなたが求める究極の健康食品をご紹介します。

>【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1とは