高麗人参と腰痛

こんにちは、みなさん!管理人の趙(ちょう)です。当サイトでは高麗人参の効果・効能を中心にご紹介しています。記事はカテゴリ別にいくつかに分かれ、ここでは”女性が抱える身体の不調・悩みに関連させて悩みを改善・解決する方法”をお伝えしています。今回のテーマは“高麗人参と腰痛”です。

目次

男性も女性も悩む腰痛

腰痛は男性も女性も悩む国民病の1つ腰痛は、若者から中高年まで多くの人が苦しんでいる国民病の1つです。腰は重い体を常に支え続け、日常的によく使う場所でもあるため痛みが起こりやすいですよね。重い物を持ったら急に激痛が走った、腰がなんとなく重い、かがんだりすると痛いなど、経験がありませんか?

厚生労働省が発表した「平成28年 国民生活基礎調査の概況(男女別・年齢別、症状別、人口千対)」によると、病気やケガの自覚症状がある上位3の中で腰痛は、男性が1位、女性は2位という結果(女性の人数は男性の約2倍)。男女共に20代で自覚症状が出ていることに驚きです。

加齢に伴い腰痛に悩む人数も増加腰痛の人数は、幅広い世代で増えている印象ですが、女性は40代から、男性は50代から増加傾向にあり、80代では最高数値となっています。年齢を重ねるにつれ増加しているのは、やはり筋力の衰え、骨密度・内臓系の機能低下などが原因かと思われますが、それに加え、それぞれの生活習慣なども大きく関わっています。

では、ここから腰痛の原因・症状などを解説し、東洋医学の視点で当サイトがおすすめする改善方法をご紹介していきます。

腰痛の原因と痛みの種類

腰痛は、原因がはっきりしている「特異的腰痛」と、原因がはっきりしない「非特異的腰痛」に分けられます。

特異的腰痛

腰痛を伴う腰椎疾患の15%を占め、病院での診察や画像診断で原因が特定できる腰痛です。主に下記のような症状とその原因をまとめました。

  • 急性腰痛症(ぎっくり腰):老化、作業姿勢、重量物を運搬、激しい運動などが原因
  • 椎間板ヘルニア:老化、作業姿勢、重量物を運搬、激しい運動などが原因
  • 脊柱管狭窄症:老化、作業姿勢、重量物を運搬、激しい運動などが原因
  • 圧迫骨折:骨粗しょう症が原因
  • 感染症脊椎炎:免疫低下、手術、糖尿病、高齢などが原因
  • 心因性腰痛:怒り、不安、ストレスなどが原因
非特異的腰痛

腰痛を伴う腰椎疾患の85%を占めますが、そのほとんどに神経症状がないため、MRIなどの検査では原因が分かりません。腰椎椎間板ヘルニアや腹部脊柱管狭窄症などではない、ただの腰痛となります。

そして痛みも、筋肉由来の「緊張性腰痛」と、鈍い痛みを伴う「慢性の腰痛」に分けられます。

  • 【緊張性腰痛】
    同じ姿勢で、短い時間で腰に強く負担をかけたことにより起こる腰痛。自律神経では六感神経が優位になり(※)、腰の筋肉が過剰な緊張状態になり、激しい痛みを伴います。それは長い時間(一定の時間)でも同様。腰周りが血行不良になり、腰痛を引き起こします。
    ※自律神経には六感神経と副交感神経があり、2つのバランスが保たれて自律神経を正常にします。六感神経が優位だと緊張状態に、副交感神経が優位だとリラックス状態になる仕組み。もっと詳しく知りたい方は『自律神経のバランスの重要性』をご覧ください。
  • 【慢性的腰痛】
    腰の痛みが数か月にわたって続く腰痛です。激しい痛みを伴うわけではありませんが、常にじんじんとした緩やかな痛みなので気がつきにくく、慢性的な腰痛は自然に治ることはほぼありません。慢性的腰痛は医学の根拠に基づいた治療が必要です。

腰痛の原因 女性編

日常生活で分かる腰痛の原因は女性の誰もが共感実は日常生活の過ごし方が腰痛に影響をもたらしていることを、女性の皆さんはご存知でしょうか。立ち姿、歩く姿勢、カバンの持ち方、外出時のハイヒール、デスクワークでの座り方など、過ごし方によっては腰に負担がかかる可能性は大きいです。下記にまとめてみましたので、自分の生活スタイルと照らし合わせて確認してみましょう。

  • 1)ダイエットが影響
    過度なダイエットや間違った方法で行うと筋肉が落ち、腰や体全体を支える力が弱くなり腰痛につながります。特に30代は筋肉量が減少してくるため無理をせず、逆に軽い運動や筋トレを継続的に行うことをおすすめします。
  • 2)ハイヒールが影響
    かかとの高い靴を履くと上半身が前のめりになり猫背になりやすく、下半身は倒れないように踏ん張るので骨盤がずれていきます。結果、腰や体全体に大きな負担になります。
  • 3)冷房が影響
    冷房の寒さが原因で血流不良を起こし、腰痛につながります。特に夏場の冷房がガンガンきいたオフィスで仕事をせざる得ない時は、ひざ掛けはもちろん、腰にも巻いた方が良いでしょう。とにかく温度を下げないことです。
  • 4)便秘が影響
    腰痛の原因ががんこな便秘だった、ということも少なくありません。便が大腸にたまると大腸が圧迫され、腰も圧迫し、腰痛につながるのです。一見、関連性がないように思われますが、便秘になりやすい人は注意してください。
  • 5)子育てが影響
    育児期の女性に多い腰痛となります。子どもを抱っこしたり、育児に関係する物(おもちゃ、ベビーカーなど)を整理整頓したりなど、腰に大きな負担がかかりますので、なるべく腰に負担がかからない姿勢を意識して動きましょう。

実は女性特有の症状が腰痛の原因になる可能性が…他にも、”婦人科系の症状(※)”が影響する腰痛もあるのをご存知でしょうか。妊娠や子育てなどが腰痛の原因となり、中年になると脊椎すべり症という脊椎のズレによる腰痛が男性の4倍もあります。さらに女性ホルモンの変調、更年期障害、骨粗しょう症なども…。女性にとって腰痛は一生の闘いとなるのかもしれません。
(※おりものの異常、生理に関するお悩み、下腹部の痛み、更年期障害などの女性特有の症状)

  • 6)月経困難症が影響
    月経にともなう腰痛。神経質な女性に多く見られ、ストレス性の自律神経失調が原因とも言われます。
  • 7)子宮筋腫が影響
    子宮に良性のこぶ状のかたまりができる病気で、月経量の増加や不正出血が伴うことが少なくありません。月経が終われば腰痛も治まりますが、筋腫が大きいと月経に関係なく、下腹部痛や脚部の痛みなどが起こります。
  • 8)子宮内膜症が影響
    子宮内膜組織は本来子宮の内側にしか存在しませんが、子宮以外の卵巣、腹膜などの場所で増殖、剥離(はくり)を繰り返し、炎症や痛みなど(腰痛、下腹部痛)を引き起こします。

腰痛を改善する方法

原因がはっきりすれば腰痛の改善も簡単上記の項『腰痛の原因と痛みの種類』でご説明した、原因がはっきりしている「特異的腰痛」では、症状によっては原因疾患の可能性もあるため、病院で受診して適切な治療法を医師と相談しましょう。

原因がはっきりしない「非特異的腰痛」は、”ただの腰痛”とはいえ、進行する前に対処・予防を行うことで痛みや違和感を緩和・改善することもできます。主にストレッチや軽度の運動などのセルフケアですね。

適度な運動

運動不足が原因であれば、ウォーキングやストレッチ、筋トレなどが良いでしょう。運動をしないでいると腰周りの筋力量が減っていき、腰椎に負担がかかってしまいます。さらにその状態が長く続くと肥満にもつながり、増加した脂肪で腰への負担がさらにかかります。 加齢による筋肉の衰えが原因であれば、腰やお腹周りの筋肉量を増やして、背骨を支えるために筋トレを行いましょう。また、筋肉や骨のためにもカルシム、ビタミンD、タンパク質などの栄養素を摂取しましょう。
ただし、筋トレを行う際は、すでに腰痛になっている方は腰に負担がかからない程度の軽い筋トレにしてください。

姿勢を正す

1日1回は姿鏡でチェックする習慣をつけてください。姿勢を正すことで背骨のSカーブを持続させ、猫背・反り腰などを防ぎ、結果、腰痛を防ぐことにつながります。自分では自分の体全体を確認する機会はなかなかありませんので、「悪い姿勢かも…」と感じたら確認してみましょう。外出した時はビルの窓ガラスなどで確認してみるのもいいですね。

伸びやストレッチ

デスクワークや運転など、長時間同じ姿勢が続く人は伸びやストレッチをしてください。同じ姿勢が長く続くと、腰の筋肉が緊張して血行不良になり、結果、腰痛につながってしまいます。作業の合間(2~3分ほど)に腰を左右に動かしたり、伸ばしたり、軽いストレッチをして筋肉を柔らかくほぐしてあげましょう。

自分に合う寝具を使う

意外に思われるかもしれませんが、寝具で腰の状態が劇的に改善することがあります。仰向けになった状態でもっとも重力による負荷がかかっている場所は、実は腰です。特に敷布団の硬さで睡眠の質が左右されますので、現在使っている布団を確認してください。今あなたが使用している敷布団は硬過ぎ、柔らか過ぎではありませんか?また、中の素材で自分の体質に合う・合わないことがあります。寝具は毎日使う必需品ですから、もし快眠できないのであれば寝具を見直すことを考えた方が良いでしょう。

ここまではセルフケアという一般的な方法をご紹介してきましたが、東洋医学の視点で腰痛を緩和するなら漢方 高麗人参をおすすめします。

東洋医学では高麗人参で腰痛を緩和

腰痛に働く高麗人参の効果は2つあります。1つは自律神経のバランスを調整する作用、もう1つは血流改善です。

自律神経の働きについては、『腰痛の原因と痛みの種類』の”緊張性腰痛”の項目でご説明したので詳細は省きますが、六感神経が活発化して筋肉が緊張している状態の時に高麗人参を摂取すれば、全体のバランスを調整するため、六感神経を沈静化することで腰痛を和らげる作用が考えられます。
また血流改善は、緊張状態にある患部の血の流れをスムーズにし、温めて痛みの回復を促進する働きがあるということです。

この2つの働きが同時に作用することによって、腰痛の緩和・予防に繋がることになるのです。その他の高麗人参の働きについてもっと詳しく知りたい方は『健康促進効果はもちろん、現代病の予防にもおすすめする高麗人参』をご覧ください。

高麗人参が女性の腰痛におすすめする理由高麗人参は身体の中から作用するため、長い時間をかけて症状を緩和・改善へと導いていきます。その作用は症状だけではなく、身体の各機能(神経系から内臓系まで)、もともと自身に備わっている”体を治そうとする力(=自然治癒力)”にもつながります。一時的な効果で終わらせたくないのであれば、摂取し続けることが健康への近道だと思います。

おすすめは正官庄の高麗人参

現在、高麗人参は通販やコンビニ、薬局などで簡単に手に入りますが、その分、酷似している商品や粗悪などが溢れていると思います。その中で当サイトがおすすめする、最も安心して口にできる、信頼できる商品は、正官庄の高麗人参。

その理由は3つあります。

  • ・100年以上の歴史をもつ世界シェアNo.1ブランド
    100年以上の歴史がある韓国の正官庄ブランドの高麗人参はおすすめ創業1899年、高麗人参一筋の正官庄は、韓国人蔘公社が製造する紅参製品のブランド。政府が管轄する場所で生産された、信頼できる製品から「まさに(正)、国の(官)、製品(庄)」という意味が込められています。高麗人参がブームとなった時期に民間で作られた粗悪な高麗人参が増えたため、政府が管轄する工場で製造した信頼できる製品として差別化するために誕生させました。政府公認ということが買う側から見ても信頼できますね。
    その正官庄の高麗人参が、ユーロモニター・インターナショナル(※)の調査で世界売上No.1(ビタミン・栄養補助食品カテゴリー)になったことが分かりました。
    ※210カ国のビジネス環境に関する様々な情報のデータ・分析レポートを提供する会社
  • ・収穫までに16年かかる
    栽培から収穫まで6年、収穫後は次の栽培まで10年かけて土壌を寝かせます。つまり、収穫まで16年かかるということです。しかも、政府が管轄する契約農地だけで栽培するのは正官庄だけなのです。
    ※長い年月をかけて行われる栽培方法については『良質な高麗人参を収穫するには土壌づくりが欠かせない』をご覧ください。
  • ・優れた品質管理と伝統技術をもつ
    世界水準の向上で加工される正官庄の品質管理と伝統技術正官庄の紅参は、医薬品を製造することができる先端施設で厳格に品質管理されています。食品医薬品安全庁から”健康食品GMP(※)適用業者”に指定されている、グローバル水準の製造・品質管理システムを採用した、世界最高水準の工場で加工されているのです。
    品質管理や研究内容について、現地の各担当者に詳しい話を聞いてきましたのでご紹介しておきましょう。詳細は『栽培者・研究者・製造責任者へ質問!|高麗人参ができるまで』をご覧ください。
    ※GMP(Good Manufacturing Practice)製造所における製造管理、品質管理の基準のこと。

いかがでしたでしょうか。正官庄がこだわる商品の質(栽培、品質管理など)、ブランドに高い信頼性があるのは政府公認であることに加え、世界約60ヵ国以上の人たちに愛されていること。これらの条件を満たす健康食品が他にはないと思います。

特に、身体に負担がかからないという点では、女性にとっては大変嬉しいと思いますね。『腰痛を改善するには…』の項で触れたセルフケアと並行して高麗人参も試してみてはいかがでしょうか。ただし、購入の際は成分表をしっかり確認してくださいね。

女性の悩みに関するおすすめの記事

当サイトを監修いただいている松村圭子医師

高麗人参のサイトを監修している、成城松村クリニック 院長 松村圭子先生成城松村クリニック院長
松村圭子先生

  • 【所属学会】
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本女性医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 【経歴】
  • 広島大学医学部卒業
  • 広島大学医学部 産科婦人科学教室入局
  • 成城松村クリニック開院

また、ご活躍されている内容がWEBサイト(ルナルナ、女性の予防医学、Super Body[産婦人科医への相談コーナー])、PCサイト(女性自身[いまさら聞けない夜のテーブルマナー]、AM[オトナの悩みに答える!婦人科医の特別診察室]、スキンケア大学)など、雑誌やメディアでご紹介されています。

当サイトを運営する管理人

紅参健康大辞典サイトを運営する管理人

  • 【名前】
    趙 博文(ちょう ぶぉえん)
  • 【サイト運営の目的】
    日常を健康で過ごすアイテムの1つとして高麗人参を広めたい
  • 【サイト運営を始めたきっかけ】
    数年前に仕事で体調不良が続き、友達から勧められた高麗人参で元気になりました。これがきっかけで自分と同じように体調が良くない人にも教えたいと思いました。今でも高麗人参のドリンクを飲み続け、ここ数年は風邪など全く引かなくなりました。私のように体調不良に悩んでいる人に健康になってほしいため高麗人参を紹介しています。
  • ※詳しいプロフィールを知りたい方は『健康になりたい人をサポート!』をご覧ください。

高麗人参に関するおすすめの記事

正官庄の高麗人参サプリの効果イメージ

高麗人参サプリには美容や健康など女性特有の悩みに効果があるとよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?効果がある理由や高麗人参サプリの選び方ご紹介しながら、よく聞く噂は本当なのかを追求していきます。

>高麗人参サプリの選び方 そのサプリの主成分は本当に高麗人参?

紅参・植物発酵液80のイメージ

酵素ドリンク(自然発酵液)には健康・ダイエットなどの効果があるとよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?効果がある理由や酵素ドリンクの選び方ご紹介しながら、よく聞く噂は本当なのかを追求していきます。

>高麗人参(紅参)に80種類の植物から作った植物発酵液のことを詳しくみる

【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1

正官庄は韓国No.1高麗人参ブランドです。正官庄の評判と口コミ。また政府が認定する高い健康効果と品質管理の秘密を担当者インタビューと共にお届けします。口に入るものだからこだわりたい“安心と品質”。あなたが求める究極の健康食品をご紹介します。

>【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1とは