高麗人参と女性の冷え性

こんにちは、みなさん!管理人の趙(ちょう)です。当サイトでは高麗人参の効果・効能を中心にご紹介しています。記事はいくつかカテゴリ分けにされていますが、ここでは”女性が抱える身体の不調・悩みに関連させて悩みを改善・解決する方法”をお伝えしています。今回のテーマは“高麗人参と冷え性”です。

目次

多くの女性が悩む冷え性

女性の冷え性は男性より深刻…。原因と改善は?冷え性で悩む女性は後を絶ちません。
女性は男性より体脂肪率が高いですが、脂肪は筋肉と比べて熱を通しにくいため、一度冷えると温まりにくいのです。

また、脂肪は筋肉より血流が少ないので、血液を通して体幹部の熱が末端に伝わる…という作用が弱くなります。
さらに、体温を上昇させる栄養素(炭水化物、タンパク質)の摂取量が低下しやすいことも冷え性の要因になります。ダイエットのために穀類・肉類を減らすことが多い女性に冷え性が増えるのも頷ける部分があるでしょう。

冷え性の改善は東洋医学でアプローチ

女性の冷え性を東洋医学の視点でアプローチ!漢方 高麗人参が効果的実のところ、西洋医学において冷え性は病気ではありません。あくまでも体質であり、積極的な治療対象とはなっていないのが現実です。むしろ、冷え性を治療対象と考えているのは、漢方に代表される東洋医学。体質改善によって病気を未然に防ぐ…という観点が強いため、昔から冷え性に着目していたのでしょう。

こういった現状を踏まえると、冷え性の改善には”東洋医学的アプローチ”のほうが効果的と考えられます。高麗人参は漢方の処方に用いられる生薬ですから、まさに東洋医学的な観点で冷え性に効果を発揮するのではないか…と期待されています。
実際、高麗人参には血管を拡張する作用があり、血流によって熱を運ぶ効果を高める可能性が指摘されているのをご存じでしょうか?こちらでは、高麗人参に含まれる有効成分に着目し、冷え性に対する効果的なアプローチ方法を検証してみましょう。

冷え性の原因

そもそもなぜ”冷え”が起こるのでしょうか。

それは”末端の血管が収縮し、血行不良を起こしているから”です。身体は特に寒くないのに手足など末端だけが冷える、と言った症状もそうした原因になります。

冷え性の原因に血行不良末端の血管が収縮するのは、皮下脂肪が厚いことや、体を締め付けるような服・パンツを着たりはいたりしていることから起きます。そして血行不良を慢性化させ、それが全身に及べば一気に”低体温症”となる危険性も否定できません。

また、自律神経の乱れから冷え性になることもあります。例えば、冷房で身体を冷やしたり、緊張状態・ストレス状態が長く続くことで自律神経が乱れて体を冷やすなど。身体を人工的に冷やし続けることで自律神経が乱れて冷えるのです。

ガン細胞を活性化させる“冷え”

冷え性と体温の関係、そして症状

では、冷え性は身体にどのような影響をもたらすのでしょうか。まず以下の表「体温と身体の状態・症状の関係」をご覧ください。

《体温と身体の状態・症状の関係》

36.5〜37.0℃ 健康そのもの:免疫力が高い
36.0〜36.4℃ 身体が震えることも:免疫力低下
35.5〜35.9℃ 排泄障害、自律神経の異常、アレルギーなどが出始めることも
35.0℃ 一般に“低体温”と呼ばれる:ガン細胞が活性化してくる
34.0℃ 生命維持に危険が出始める体温
33.0℃ 凍死寸前の体温:幻覚を見ることも
29.0〜30.0℃ 意識を失う、瞳孔が開く

体温と身体の関係で見える冷え性の症状普段の生活では「1、2℃の差なんて大したことない」と私たちは考えがちです。お風呂が38℃でも39℃でもそう変わりませんし、お茶を飲む時も、90℃でいれたお茶でも95℃でいれたお茶でもおいしくいただきますよね。
しかし、これが体温となると話は別です。平均体温と言われる36.5℃から1.5℃下がると”低体温症”と診断され、2.5℃下がれば生命に異常をきたし始めるのです。

近年、体温が35℃台の女性が増加しているようですが、”長期間35℃台の体温ならば、いつかガンになる可能性も覚悟しなければならない”と言えるかもしれません。意外なことに50代までのガン発生率は男性より女性のほうが高いため、早期の対策が求められます。
タイプ別で見る冷え性の症状

冷え性は、その人の体質や遺伝などが大きく影響しています。それらの症状をまとめてみましたのでご紹介しましょう。

  • ・アレルギー症のタイプ
    冷え性である人の約半数は潜在的に喘息アレルギー(※)を持っています。風邪を引きやすく、咳をしたり、治りにくい方に当てはまります。
    ※冷え性とアレルギーは密接な関係にあることが臨床実験で分かっています。
  • ・貧血症のタイプ
    貧血の分類は、血液の量が少ないもの、血液の濃度が薄いものに分かれますが、必要な血液が末端血管にまで送られないため冷感を生じます。めまいや動悸になりやすい人は気を付けてください。
  • ・動脈硬化のタイプ
    顔は温かいけど足は冷えている人、お腹が冷たいと感じる人は動脈硬化の可能性があるかもしれません。動脈硬化になっていると血液の流れが悪くなり、細胞は酸素不足から冷え性になる場合があります。
  • ・慢性関節リウマチのタイプ
    リウマチを慢性的に抱えている人は冷え性であることが多いです。夜に関節が痛くて眠れない、雨の日や季節の変わり目になると膝や肘が痛む人はリウマチ体質、冷え性である可能性は高いです。

高麗人参で効果に期待!冷え性は漢方で改善

高麗人参の効果で女性の冷え性を改善!冷え性は、西洋医学でいうところの”病気”というよりは、漢方医学でいう”未病”と表現したほうが適切でしょう。要するに、“病気の前段階にある身体の状態”ということです。そして、こうした未病の改善に効果的なのが漢方医学です。

漢方における生薬はそれこそ星の数ほど存在していますが、今回ぜひともおすすめしたいのが高麗人参です。高麗人参に含まれる成分サポニン(※)は”悪玉コレステロール値を下げ血液をさらさらにしてくれる”上に、”血管を広げて血流を良くする作用”がありますので、末端冷え性の改善効果が期待できます。
※サポニンの働きをもっと詳しく知りたい方は『血流改善|サポニンの効果・効能』をご覧ください。

心臓から送られる血液は体幹部の熱を含んだ温かい血液。この温かい血液が血流に乗って全身をめぐることで、末端に熱が運ばれていきます。血管が拡張すると、末端に熱を送るシステムが効率的に働くようになり、冷え性を緩和する効果が期待できる、というわけです。

冷え性を対策!高麗人参に含まれるミネラルが栄養の代謝をサポートまた、高麗人参には鉄、ナトリウム、リン、アルミニウム、マンガン、カルシウム、マグネシウム、亜鉛など、豊富なミネラルも含まれています。これらのミネラルには栄養素の代謝を助ける効果があるのです。栄養素が効率的に代謝されると、熱が発生します。つまり、体温が上がることに繋がるわけです。高麗人参は冷え性の解消に効果的…と言われているのは、以上のような理由になります。加齢と共に代謝や血流は悪くなりますが、運動・生活習慣・食べ物などで冷え性の改善は可能なのです。

冷え性の他、高麗人参の効果・効能について詳しく知りたい方は『健康増進作用や現代病の予防・改善にも効果が期待される高麗人参の凄さ』をご覧ください。

【冷え性には高麗人参】有効成分サポニンで血流改善

冷え性の女性にこそおすすめする高麗人参

おすすめする理由その1

冷え性や貧血などの症状が女性によくみられるのは、女性ホルモンのバランス(※)、生活環境などの要因で引き起ります。前述の通り、冷え性の原因は血流が身体の隅々まで行き渡らない血行不良によるものですから、高麗人参の効果で血管を拡張させ、血の巡りを良くします。全身の血流が良くなれば心臓から送り出される血液の量も増し、冷え性が改善されていくのです。

特に貧血に対する効果に関しては、日本の研究結果によって証明されています。
貧血患者43人(リウマチ性貧血25人、感染性貧血5人、肺結核性貧血9人、鉄欠乏性貧血4人)に高麗人参を投与すると、それぞれの貧血に対する効果の改善が確認されました。

  • ※研究学者
  • Arichi et al, Taisha, p10, p596, 1973

出典:社団法人 高麗人参学会「日常生活における-高麗人参」(ISBN 978-89-966015-2-4)
公式HP http://www.ginsengsociety.org/

※なお、女性ホルモンのバランスによる影響は、更年期・自律神経・肌・むくみなどにも関係してきますので、関連する記事をご紹介しておきます。詳しくは『女性の悩みを解決|高麗人参で美容と健康を整える』をご覧ください。

おすすめする理由その2

妊娠(※)を目指す女性にとって”冷えは大敵”!排卵と月経のサイクルに関わるホルモンは、脳や卵巣から分泌され、血流の流れで運ばれるため、血流改善の効果がある高麗人参は有効な手段なのです。

※不妊に悩んでいる方には不妊治療をいくつかご紹介しておきます。詳しく知りたい方は『東洋医学視点でおすすめする不妊の治療法』をご覧ください。

また、冷え性が影響で低体温になると体の中にあるがん細胞が活性化し、悪性ではなかった細胞が悪い細胞に変化し、がん細胞が広がります。女性で乳がん・子宮がんになる確率が高くなるため、高麗人参を摂取することで冷え性を改善させ、病気のリスクを減らすことに繋がります。

購入するなら高麗人参の最高峰 “紅参”

ここまで、冷え性には高麗人参が最も効果的であるということはお分かり頂けたと思いますが、高麗人参を購入する際に気を付けてほしいことがあります。

高麗人参の栽培に6年はかかる紅参昔は、高麗人参は「高級品」だったため、今のように簡単に手に入れることはできませんでしたが、現在は生産体制が整い、良質なものを一定量流通させることが可能となっているため手に入りやすくなりました。しかし栽培年数は昔と変わらず6年もかかり、高麗人参は”紅参(こうじん)”または”6年根”とも呼ばれる貴重品です。世の中には”6年根の名を語る偽物・粗悪品”などが流通していますので、購入の際は注意してください。

当サイトでおすすめするのは、“国際基準での栽培”を行う韓国政府認定”(株)の韓国人蔘公社”が生産する正官庄ブランドの「紅参」です。
栽培(※)から6年かけて育て、収穫し、厳しい検査を行い、厳重に品質管理され、出荷されていく…このような工程を重ね、長い年数と愛情をかけた健康食品です。さまざまな工程で多くのスタッフが関わるその時間と手間を考えると、摂取するならやはり本物の紅参を知っていただきたいですね。
※栽培の仕方について詳しく知りたい方は『良質な高麗人参に育てるまでに』をご覧ください。

高麗人参でより効果を得るなら正官庄の紅参が1番通常の高麗人参にはサポニンは含まれていますが、高麗人参の最高峰である紅参(※)には有効成分ジンセノサイドが含まれています。この成分は紅参しか含まれていません。さらに、ただでさえ豊富なビタミン・ミネラル類をさらに増加していますので、効果の期待は高まります!
※紅参の有効成分や効果・効能などについてもっと詳しく知りたい方は『高麗人参の中でNo.1の効果を持つ紅参』をご覧ください。

冷え性でお悩みの方、あるいは冷え性を予防したい方などには、ぜひ”紅参”を試していただきたいと思います!

【正官庄の紅参】女性の冷え性を改善するなら高麗人参!

女性の悩みに関するおすすめの記事

当サイトを監修いただいている松村圭子医師

高麗人参のサイトを監修している、成城松村クリニック 院長 松村圭子先生成城松村クリニック院長
松村圭子先生

  • 【所属学会】
  • 日本産科婦人科学会
  • 日本女性医学会
  • 日本抗加齢医学会
  • 【経歴】
  • 広島大学医学部卒業
  • 広島大学医学部 産科婦人科学教室入局
  • 成城松村クリニック開院

また、ご活躍されている内容がWEBサイト(ルナルナ、女性の予防医学、Super Body[産婦人科医への相談コーナー])、PCサイト(女性自身[いまさら聞けない夜のテーブルマナー]、AM[オトナの悩みに答える!婦人科医の特別診察室]、スキンケア大学)など、雑誌やメディアでご紹介されています。

当サイトを運営する管理人

紅参健康大辞典サイトを運営する管理人

  • 【名前】
    趙 博文(ちょう ぶぉえん)
  • 【サイト運営の目的】
    日常を健康で過ごすアイテムの1つとして高麗人参を広めたい
  • 【サイト運営を始めたきっかけ】
    数年前に仕事で体調不良が続き、友達から勧められた高麗人参で元気になりました。これがきっかけで自分と同じように体調が良くない人にも教えたいと思いました。今でも高麗人参のドリンクを飲み続け、ここ数年は風邪など全く引かなくなりました。私のように体調不良に悩んでいる人に健康になってほしいため高麗人参を紹介しています。
  • ※詳しいプロフィールを知りたい方は『健康になりたい人をサポート!』をご覧ください。

高麗人参に関するおすすめの記事

冷えは万病のもと!現代人の冷え性の原因と改善方法

冷え性になるとあらゆる病気が併発しやすくなります。重症化した冷え症で、他の病気を招かない ためにも、原因と改善方法を理解しておきましょう。

>冷えは万病のもと!現代人の冷え性の原因と改善方法

【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1

正官庄は韓国No.1高麗人参ブランドです。正官庄の評判と口コミ。また政府が認定する高い健康効果と品質管理の秘密を担当者インタビューと共にお届けします。口に入るものだからこだわりたい“安心と品質”。あなたが求める究極の健康食品をご紹介します。

>【正官庄】高麗人参ブランド 韓国No.1とは

強健力のイメージ

高麗人参には精力増強・勃起不全などの効果があるとよく耳にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?男性必見の精力アップにつながる改善方法をご紹介しながら、よく聞く噂は本当なのかを追求していきます。

>6年根高麗人参・マカ・オクタコサノールが含まれた精力増強サプリのことを詳しくみる